メニュー

ふるさとの魅力を、まるみえに!ふるさと納税サイトふるさと納税サイト「ふるまる」 FURUSATO MARUMIE

  • ふるさと納税とは
  • メルマガ登録
  • お気に入り
  • ふるまる公式twitter
  • ふるまる公式facebook
ふるまるTOP  自治体から探す  長野県 山ノ内町

志賀高原や湯量豊富な
湯田中渋温泉郷は
観光地としても有名

山ノ内町は長野県の北東部に位置し、上信越高原国立公園の中心にあります。西は高社山と箱山支脈を境に中野市に隣接し、北は木島平村および下水内郡栄村に接し ています。また、南に笠ケ岳、三沢山を境として上高井郡高山村に接し、東は志賀高原をはさんで群馬県と県境をなしています。
四季折々の素晴しい自然に恵まれた志賀高原や北志賀高原と、温泉地として知られる湯量豊富な湯田中渋温泉郷を持つ本町は、周りを山地に囲まれた盆地であ り、山林原野が93%(うち7割余が志賀高原)を占め、集落は河岸段丘や扇状地状の緩やかな傾斜地に発達しています。

  • ふるさとに錦を飾る応援貨(町におまかせ)
  • 志賀高原ユネスコエコパーク応援貨(環境・自然保護)
  • ふるさとの親孝行応援貨(福祉・健康)
  • 夢・ワンパクこども応援貨(子育て・教育)

夏と冬の気温差がとても大きく、また昼夜の寒暖差も激しい山ノ内町の気候はりんごにとっては最適の気候。夏の暑さで果実肥大が進み、冬の寒さが糖度を上げるのです。

ページの先頭へ